開催まであと一ヶ月
0526-hmc3

先週、川崎の倉庫街にあるスタジオで『浜田島』最後の撮影を行った。
本来であれば4月中に行う予定だったのだが、会場に展示する作品の全貌が観えてこないことには…と言う事でギリギリのタイミングになってしまった。田島さんとしてはパズルの最後の1ピースを入れて『浜田島』を完成させる為の撮影だったのだと思う。
田島さんは展示する全ての作品が入っているパソコンを持ち込み、未完成の作品で撮影したい構図を確認しながらの撮影となった。今回の撮影は当然写真を撮るのだが、主たる目的は映像を撮影することでもあった。田島さんは、映像が専門ではないだけに、面白いアプローチで撮っていた。これがどの様な作品に上がってくるのかがとても楽しみだ。

田島「浜田くん、この作品は横5m位の大きさにする予定なんだけど」
浜田「えっ!じゃ~オレはほぼ等身大じゃない?」
田島「それ以上かも、でも、今回は大きさは重要なテーマでもあるからね」
浜田「楽しみだなあ!」
田島「そう、感動すると思うから、楽しみにしといて!」

田島さんのパソコンにはパンフレットの画像や販売する商品のデザインも入っていて、浜田はしきりに「これいいな~!」「これはオレがほしいよ!」と連呼していました。どの作品もアートを感じます。皆さんも楽しみにして下さい。

『浜田島』開催まであと一ヶ月。ラストスパートに入ってきました。

   ROAD&SKY 岩熊信彦

Posted by 浜田島制作委員会
 
[THE HAMADA ISLAND NEWS
| HOME |