スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 浜田島制作委員会
 
[スポンサー広告
家路
homebound-22

浜田くんと仕事をするようになったのは「Home Bound」からでした。名曲「家路」のイメージは様々でしょうが、ぼくにとってはこの写真になってしまいます。ぼくは自分のデザイン事務所を始める前の一年間をロサンゼルスで暮らしていて、ニューヨーク、デンバー、フロリダ、サンフランシスコなど、様々なところに出掛けてはロサンゼルスに戻る旅を繰り返していました。夢のような一年間で、多くの出会いと影響を受けた短くて刺激的な海外生活で、迫る帰国の日を惜しむように過ごしていたときに撮ったのがこの写真でした。もちろん、このロサンゼルスに戻る家路の先には日本があったわけです。そして、帰国早々ぼくは日本の若いロックミュージシャンと再会を果たし、それがその後30年続き、この「浜田島」に繋がって行くことなど、思いもしないことでした。(田島照久)
スポンサーサイト
Posted by 浜田島制作委員会
 
[THE HAMADA ISLAND NEWS
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。