インスタレーション
最初の週末は、土曜日は真夏日、そして日曜日は雨模様…とこの時期にしては
やや厳しい天候でしたが、それでも二日間で2,000名以上のお客様のご来場がありました。
実際に開催を迎え、運営面も日々修正を行いながら進めておりますが、
お客様の観覧マナーが素晴らしく、会場内にゴミが全くない事に驚いてます。
ご来場頂いた皆様の御協力に感謝しております。

二週目を迎え少し余裕ができたので、今更!ですが「インスタレーション」の意味を調べてみました。
(僕は専門家ではありませんので、捉え方が正しくないかもしれませんが…)
気になった言葉は「空間芸術」 「その場所にいて体験できる芸術作品」
「アーティストの精神性をより深く理解でき、また見る側の新たな感受性や感覚を
引き出すことも狙いとする作品の表現形式」等々。
ここでいう「アーティスト」は勿論「田島照久」さん、各建物は様々な作品や音楽に包まれ、
そして窓から外の風景がよく見える「NAKANOSHIMA BANKS」での「浜田島」は、
まさにその言葉通り「ロックなインスタレーション」改めて素晴らしい作品展だと思います!

昨日からの雨がようやくあがり、少しずつ空は明るく、川の流れは穏やかになってきました。
引き続き、より多くの皆様のご来場をお待ちしております。
   (夢番地 大山)
Posted by 浜田島制作委員会
 
[THE HAMADA ISLAND NEWS
| HOME |