浜田島II 雑感
3-006

ショップは本当に街に在りそうな出来映えでした。

3-1589

最後の入場者が帰られたあとに、翌日の打ち合わせをしているスタッフです。

3-0438

今回は「デジタル・ハマダジマ」も展示してみました。携帯端末に向けての新たな配信画像や配信映像を予定しています。iPadが間に合わなかったのが残念でした。

--------------------------------------------------------------------------

「浜田島II」の開催にあたっては各方面の方々に大変お世話になりましたが、主催して頂いた夢番地さんによると、決まった後でも開催が危ぶまれたことがあったそうで、見えないご苦労は多くの方の尽力によるものでした。スタッフのみなさんがこのような複雑な企画を、なんとか実現に向けて頑張ってもらえたお陰で、今回の成功があるのだと痛感します。

それにしても、会場で見かけた多くの人が楽しそうだったのが何よりでした。Thesedaysの再現スタジオで静かに魅入っている方、ショップで賑やかに買い物をしていらっしゃるグループ、夜のギャラリーで語り合いながら観ているカップル、などなど、思い思いの楽しみ方はこの会場ならではで、どの方々も会場に溶け込んでいるのが印象的でした。

この「浜田島II」の会期中は大阪に長く滞在することが出来て、すっかり大阪が好きになりました。こんどはプライベートで遊びに行きたいと思ってます。
   (田島照久)
Posted by 浜田島制作委員会
 
[THE HAMADA ISLAND NEWS
| HOME |