スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 浜田島制作委員会
 
[スポンサー広告
会期が無事に終わりました。


12月28日の17時に、10日間に及んだ「浜田島III」は、無事にその会期を終了することが出来ました。連日、予想を遥かに超えた入場者数が続きました。訪れて下さった方々、陰ながら応援して下さった方々、ほんとうに有り難うございました。
写真は最終日の終り頃の様子です。この空間を下見したときは、どうやったらいいものか悩みましたが、壁の配置を曲げたり、暗いスペースを設けることで、変化に富んだ流れを演出することが出来たように思います。この先も面白い空間を求めて「浜田島」は続きます。これからもよろしくお願いします。
みなさん、良いお年をお迎え下さい。 (田島照久)
スポンサーサイト
Posted by 浜田島制作委員会
 
[THE HAMADA ISLAND NEWS
アナログの写真


アナログの写真には、なんとも言えない暖かさというか、ほっと一息つけるような雰囲気があります。最後の部屋はそんなアナログの空間にしたつもりです。ペインティングと一緒に楽しんでください。あと1日になりましたが、きょうも多くの方が訪れています。ありがとうございます。 (田島照久)
Posted by 浜田島制作委員会
 
[THE HAMADA ISLAND NEWS
最前列の興奮!


コンサートで最前列のチケットを手にすることが出来るのは限られた幸運な方たちです。これは「ON THE ROAD 2011 The Last Weekend」のパッケージにも使われている、おなじみのセンターステージの写真ですが、このようなワイドな展開は「浜田島」でこそ、その迫力を堪能していただきたい一枚です。今回の会場では最大の展示で、最前列で観える視野を再現しています。(田島照久)
Posted by 浜田島制作委員会
 
[THE HAMADA ISLAND NEWS
映像作品のこと


今回、ぼくは初めて浜田くんの音楽が入った映像作品をこの「浜田島III」で3本ほど発表しています。そのなかの一本で画像がブレ気味なものは写真を撮っているときに、慌てて映像に切り替えたりしているからです。本来、映像の撮影はしっかり分業化されているものですが、ぼくの場合は「ひとり映像チーム」みたいなことをしていることになります。暗すぎたり、明るく飛びすぎたり、ボケていたりで、散々なものもありますが、それも良い味だと、気合いで編集してます。ある意味で、ありのままの浜田省吾像を収めているつもりです。「浜田島」ならではの映像作品だと思って楽しんでいただけたら幸いです。
ちなみに、いいボーカルの音が出ているスピーカーシステムは「yoshii9」という、ぼくの事務所で使っている私物で、わずか数センチのスピーカーから出力されています。ビル・ゲイツが自分の数千万のシステムよりいい音がしていると言ったものらしいです。もちろんそんなに高価なものではありません。そんなわけで、音質も楽しんでください。(田島照久)
Posted by 浜田島制作委員会
 
[THE HAMADA ISLAND NEWS
ふたつの作品


浜田島には同じような絵柄が並べて掛かっている作品がいくつかあります。見慣れないものがあったら、それは音楽でいうところの、デモテープ(古い)やリミックスにあたるものだと思ってください。浜田島でしか掲載できないものもありますので、比べて楽しんでいただけたら幸いです。毎日たくさんの方に来ていただき、ありがとうございます。 (田島照久)
Posted by 浜田島制作委員会
 
[THE HAMADA ISLAND NEWS
ARIZONA SUNSHADE


1994年に写真集「ROAD OUT」の撮影でアリゾナを訪れた時の写真はどれも思い出深いものです。このTシャツに使っている写真は、そのなかでも特別の一枚です。こんな写真は国内でも撮れそうなシテュエイションですが、絶対に撮れません。不思議です、写真とは、本当に一会一期なのです。この一枚につけたタイトルは “ARIZONA SUNSHADE”。
当初この撮影旅行に、あまり乗り気ではなかった浜田くんも旅が終わる頃には、心が解放されていったという話をあとで知りました。いろんなことがあった撮影旅行でした。全てがハッピーな気分で進んでいるわけではないことも知って欲しいと思います。 (田島照久)
Posted by 浜田島制作委員会
 
[THE HAMADA ISLAND NEWS
THE HAMADA ISLAND 1/50 scale


今回の会場では、新たな方法で立体の展示を試みています。これはそのひとつ「THE HAMADA ISLAND 1/50」の一部です。浜田省吾作品にちなんだ名前の建物が点在している架空の街の模型です。
よく考えてみると「浜田島」のかたちは、その原型となるものが今までに幾つか存在しています。以前のオフィシャルサイト「HARBOR SITE」のトップページがそうでした。それ以前に、ぼくはステージセットのシミュレーションとしてこの街に近いものをデザインしています。ちょっと大袈裟かもしれませんが「浜田島」のスピリットは大都市ではなく、短いメインストリートしか持たない、こんな街にこそ息づいているのかもしれません。浜田省吾の原点がそこに在るように。 (田島照久)
Posted by 浜田島制作委員会
 
[THE HAMADA ISLAND NEWS
ペーパーウエイト


「浜田島IIIGOODS」のペーパーウエイトです。直径75mmサイズで、銀の箔押しがオシャレな箱に入っています。 (浜田島制作委員会)
Posted by 浜田島制作委員会
 
[THE HAMADA ISLAND NEWS
POST CARD SET
浜田島3ポストカードall-66m

「浜田島IIIGOODS」のポストカードです。今回展示されているものの中からクリスマスシーズンに合わせて選ばせていただきました。どれも田島さんの力作だそうです。専用のクリアファイルに収納されています。
  (浜田島制作委員会)
Posted by 浜田島制作委員会
 
[THE HAMADA ISLAND NEWS
Hello Rock & Roll City iPhone Case


「浜田島IIIGOODS」iPhoneケースのふたつめのデザインです。iPhone5/5s iPhone6 のタイプを用意させていただいてます。
  (浜田島制作委員会)
Posted by 浜田島制作委員会
 
[THE HAMADA ISLAND NEWS
壁掛け時計


「浜田島IIIGOODS」の「壁掛け時計」です。壁掛けでも卓上でも使えるタイプになっています。できるだけシンプルなデザインに仕上げています。
   (浜田島制作委員会)
Posted by 浜田島制作委員会
 
[THE HAMADA ISLAND NEWS
IT’S START!


いよいよ本日より「浜田島III」が始まります。連日深夜に及んだ設営も最終的には素晴らしい出来栄えです。これまでには見られなかった、いろんな面で刷新された魅力溢れる「浜田島」になっていると思います。みなさんのご来場をお待ちしています。(田島照久 スタッフ一同)
Posted by 浜田島制作委員会
 
[THE HAMADA ISLAND NEWS
MUSIC VIDEO ROOM


いよいよ開催まで三日に迫りました。冷や汗ものの日々を送ってきましたが、昨日、ようやく映像作品が完成、いや、まだ未完成かもしれませんが、上映出来るレベルの映像には仕上がっていると思います。どれもカッコいいです。僕の写真が動いているものだと思って下さい。ビデオのアイデアはたくさんありますが、今回は新しいものと古いものをつくることができました。平面展示の作品同様、映像にも期待して下さい。(田島照久)
Posted by 浜田島制作委員会
 
[THE HAMADA ISLAND NEWS
iPhone case


iPhoneケースをふたつデザインしました。これはそのひとつで「Last Show」の方になります。この絵柄は、言うまでもなくアルバム「愛の世代の前に」の表紙になっています。「Last Show」のデモテープを聴いたときに直ぐにこの場面を思いつき、そのラフを持って浜田くんたちがレコーディングしている中目黒のスタジオに持って行った日のことは忘れられない思い出です。プロデューサーの水谷さんやスタッフ全員が、これだ!って興奮していました。今となっては、砂地にはまって動けなくなっているクルマのイメージもあって、全体的にはアルバムのテーマに近いものではなかったかと思います。iPhone5/5s と iPhone6 用になります。(田島照久)
Posted by 浜田島制作委員会
 
[THE HAMADA ISLAND NEWS
新作の展示


新しい作品の額装が次々に出来上がりつつあります。思った以上の数になってきました。これは記念チケットに使われる作品ですが、大きく延ばしましたので、会場ではコラージュ特有のいろんな仕掛けを楽しんでいただけると思います。当初は前回の「中之島BANKS」開催時の30%くらいが新たな展示になるのではと思っていましたが、結局一回目の「横浜赤レンガ倉庫」の開催時に比べると、その半分近くが刷新されることになりました。立体作品もあります。新たな映像作品も興味深いものを編集中です。全部が完璧に仕上がるかは分りませんが、それは進化途中の「浜田島」の特徴でもあります。期待を裏切らないような内容を目指しています。是非とも来て下さい。 (田島照久)
Posted by 浜田島制作委員会
 
[THE HAMADA ISLAND NEWS
Box and Shopping Bag


「浜田島III」では、いままで商品化されることはなかったオリジナルグッズを幾つかつくることになりました。これは、その箱やショッピングバッグです。その全貌はもうすぐ発表されると思います。 (会期が近づき恐怖に怯えている田島照久)
Posted by 浜田島制作委員会
 
[THE HAMADA ISLAND NEWS
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。