スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 浜田島制作委員会
 
[スポンサー広告
アナログの写真


アナログの写真には、なんとも言えない暖かさというか、ほっと一息つけるような雰囲気があります。最後の部屋はそんなアナログの空間にしたつもりです。ペインティングと一緒に楽しんでください。あと1日になりましたが、きょうも多くの方が訪れています。ありがとうございます。 (田島照久)
Posted by 浜田島制作委員会
 
[THE HAMADA ISLAND NEWS
最前列の興奮!


コンサートで最前列のチケットを手にすることが出来るのは限られた幸運な方たちです。これは「ON THE ROAD 2011 The Last Weekend」のパッケージにも使われている、おなじみのセンターステージの写真ですが、このようなワイドな展開は「浜田島」でこそ、その迫力を堪能していただきたい一枚です。今回の会場では最大の展示で、最前列で観える視野を再現しています。(田島照久)
Posted by 浜田島制作委員会
 
[THE HAMADA ISLAND NEWS
映像作品のこと


今回、ぼくは初めて浜田くんの音楽が入った映像作品をこの「浜田島III」で3本ほど発表しています。そのなかの一本で画像がブレ気味なものは写真を撮っているときに、慌てて映像に切り替えたりしているからです。本来、映像の撮影はしっかり分業化されているものですが、ぼくの場合は「ひとり映像チーム」みたいなことをしていることになります。暗すぎたり、明るく飛びすぎたり、ボケていたりで、散々なものもありますが、それも良い味だと、気合いで編集してます。ある意味で、ありのままの浜田省吾像を収めているつもりです。「浜田島」ならではの映像作品だと思って楽しんでいただけたら幸いです。
ちなみに、いいボーカルの音が出ているスピーカーシステムは「yoshii9」という、ぼくの事務所で使っている私物で、わずか数センチのスピーカーから出力されています。ビル・ゲイツが自分の数千万のシステムよりいい音がしていると言ったものらしいです。もちろんそんなに高価なものではありません。そんなわけで、音質も楽しんでください。(田島照久)
Posted by 浜田島制作委員会
 
[THE HAMADA ISLAND NEWS
ふたつの作品


浜田島には同じような絵柄が並べて掛かっている作品がいくつかあります。見慣れないものがあったら、それは音楽でいうところの、デモテープ(古い)やリミックスにあたるものだと思ってください。浜田島でしか掲載できないものもありますので、比べて楽しんでいただけたら幸いです。毎日たくさんの方に来ていただき、ありがとうございます。 (田島照久)
Posted by 浜田島制作委員会
 
[THE HAMADA ISLAND NEWS
ARIZONA SUNSHADE


1994年に写真集「ROAD OUT」の撮影でアリゾナを訪れた時の写真はどれも思い出深いものです。このTシャツに使っている写真は、そのなかでも特別の一枚です。こんな写真は国内でも撮れそうなシテュエイションですが、絶対に撮れません。不思議です、写真とは、本当に一会一期なのです。この一枚につけたタイトルは “ARIZONA SUNSHADE”。
当初この撮影旅行に、あまり乗り気ではなかった浜田くんも旅が終わる頃には、心が解放されていったという話をあとで知りました。いろんなことがあった撮影旅行でした。全てがハッピーな気分で進んでいるわけではないことも知って欲しいと思います。 (田島照久)
Posted by 浜田島制作委員会
 
[THE HAMADA ISLAND NEWS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。